SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

居室待機

書を持ち野に出よう
Zenfone2+DMM=SIM数ヶ月使った実感
0

    SIMフリースマホZenfone2+格安SIM(DMM)について数ヶ月使った実感

    Zenfone2+DMMのSIM使って数ヶ月が経過しました。
    購入初日に液晶割りましたが、修理してくれる店舗が皆無です。
    機体代28,000円でしたし、修理費2万?と比較すると、使い捨てですね。
    でも10万するiPhoneも2年も使うとかなりヤれてくるので、それと比べると経済的かと思います。
    機能的にはSNSとブラウザを使うぐらいで、大したことをしないので、それほど困らないのですが、カメラがショボいです。(といいますか、iPhoneのカメラが優秀過ぎる。)
    こまめにアプリ終了してメモリ解放してやらないと重くなりますが、まぁ、そらそうでしょう。

    通信速度はほぼWifiなので分かりません。
    通話品質は変わらないと思います。
    もともとソフバンでしたから、ドコモ回線に変わって電波の掴みはかえって良くなった、、、というか、ソフバンでよくある詐欺アンテナ5本(アンテナが沢山立っている表示でも実際には繋がらない)が無くなったので、そういう意味ではかえって快適になりました。

    一番の違いはカメラです。カメラだけは本当にiPhoneが段違いに良いです。「iPhoneがあればデジカメいらないな」と思っていましたが、Zenfoneに替えてデジカメが欲しくなりました。

    | ネット、IT | 09:51 | comments(0) | - | - |
    ブログ移転しました、あるいはサイトクラック顛末
    0
      wordpressを運営していたのですが、しばらくFTPパスワードを変更していなかったところ、サイトがクラックされ、スパムの発射台やフィッシングサイトが作成されてしまいました。

      多くの方に迷惑をかけて本当に申し訳ない。

      自分でブログを運営するのはあきらめ、ロリポブログ(JUGEM)で再出発することにしました。

      記録として「何が起こったか」を記します。

      ある日、レンタルサーバ会社ロリポップから
      「大量のメール送信がありました」
      とのメールが来ます。

      「え?どういうことですか?どうすればいいですか?」

      とメールを送る(ロリポの低額プランは電話サポートがないのです)と

      「不審なファイルを見つけましたのでパーミッションを000にしました。
      該当ファイルはコレとコレ、削除して下さい。」

      と返答が返ってきたので、あわててFTPパスワードを変更し、指示されたファイルを削除してやれやれ、、、と思っていると、数日後に電話がなります。

      「Are you speak English?」
      「ノー、ジャパニーズオンリー、ソーリー」

      と切ります。すると、数時間して、また電話がなりました。

      「私通訳です、あなたのサイトがフィッシングサイトになっています、メールアドレスを教えて下さい。」

      (ここ微妙な日本語だったので、認識するまで電話2本かかりました。)

      そこで来たメールがコレ。

      Dear Team

      RSA's Anti-Fraud Command Center has detected that your website hatahira has been hacked by a fraudster and currently hosts a page imitating the login page of Bancolombia.
      The fraudulent file is located here:

      Hatahira . com / npo / www2 / 1 / sucursalpersonas . transaccionesbancolombia . com / mua / USER . html

      Please note that we have sent you a separate official message containing the full details, however, it may have arrived to your spam box.

      We would appreciate you taking all necessary steps to remove this link from your website as soon as possible.

      If you have any questions, please reply to this email.

      Thank you for your cooperation,
      RSA Anti-Fraud Command Center
      RSA [dot] com
      (日本語訳も来ていましたが、ちょっと見つからないので。)

      要は、お前のサーバにうちの会社のフィッシングサイトができているので消してくれ、とのこと。

      で、見に行きますとフィンランド語?
      かどこかの言語で、本当に覚えのないサイトが構築されていました。
      俺のサーバに。
      自分の知らぬところで、悪事に加担してしまったわけです。

      あわててロリポップに連絡を取り、サイト全体をロックしてもらいます。

      ロリポップの方からまた「怪しいファイルはコレとコレ」と言われますが、以前にソレで消したはずなのに、フィッシングサイトはwordpressの(結構深い階層に)中に潜んでいました。ロリポのチェックを乗り越えて。

      「大事なファイルはセーブしてから消して下さい」といわれましたが、もう何も信じられません。もう何も、どのフォルダ、ファイルも信用出来ない。自分がまた良からぬファイルをダウンロードして、再アップも十二分にありえます。


      画像フォルダなど全て、全て消去です。

      というわけで、wordpressのエクスポートファイルだけは拾い上げましたが、当ブログには過去の画像などが一切ありません。

      そういう理由でございます。
       
      | ネット、IT | 19:50 | comments(0) | - | - |
      画像データを失ってしまいました
      0
        wordpressがエラーを吐いて表示しなくなったので 「面倒くせぇ、やりなおし」と再インストール。 「データベースの接頭語を変更したらいいんだろ?」 とやってみても、なぜか表示されず、、、。 結局、サルベージしたデータをインポートしましたが、写真が失われてしまいました。 「バックアップはちゃんと取りましょう」 の警句は何度も何度も身に沁みて分かっているはずなのに、結局、分かってない。
        | ネット、IT | 12:12 | comments(0) | - | - |
        googlemapsの校正
        0
          先ほど「グーグルパートナーズの日本プロモートです」と電話がありました。 「グーグルマップにのっている住所に間違がないか確認して下さい」と住所を読み上げられる。 こういう経験がなかったので、どういうことか根掘り葉掘り聞きました。 1>グーグルマップの表示はタウンページから拾っている。 2>それが合致しているかどうか、タウンページの電話番号にかけて、確認をしている。 へー、電話帳!なんとアナログな。 でも確かに、電話帳にメアドは載せないので、電話で、という手段もわかる。 なるほどね〜、と思っていると「別件なんですけど、うちの商品の紹介もさせて下さい」と言うので、ネットで「日本プロモート」を叩いてみる。緊急地震速報を売っている会社か、でも流石にグーグルの関係会社、トップに出てるじゃん。 「緊急地震速報?」 「いえ、違います、集客とか集患の、、、」 「え?日本プロモートさんってNPM?」 「いえ、それは違う会社です。」 「なんやねんそれ、グーグルさんの関連会社なんやろ?ランキングあげてもらえよ。」 「すいません、あの、集客とかのお話を、、、」 「集客って駅前でティッシュ配るんと違うんやろ?ネットやろ?オタクの会社はグーグルさんの何ページ目に出てくんの?」 「、、、出ないと思います」 「、、、上の方に出てくるようになってから、もういっぺん電話してくれんか、、、」 ネットで集客、という営業をかけてくる会社は、なぜネットで集客をしないのか? なぜ電話営業なのか? 謎です。
          | ネット、IT | 08:06 | comments(0) | - | - |
          Amazon.co.jpで大型品などの配送料が別途必要になったようです
          0
            Amazon.co.jpで大型品などの配送料が別途必要になったようです。 Amazonで水を買っていたのですが「別途350円かかります」とのこと。 定期お届け便の管理画面ではこの価格は表示されません! なんでやねん、Amazon。 しかしこの期に、ケンコーコムで同じ商品を見てみたら、そもそもケンコーコムのほうが安かった。乗り換えですな。
            | ネット、IT | 10:04 | comments(0) | - | - |
            amazonに商品を返品してみました
            0
              amazonに商品を返品してみました。 amazonの商品は「Amazon.co.jp で購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品 を除く)。」とのことです。 今回、同じ本を2冊買ってしまった、という単純ミスでの返品です。 方法はこのあたりに。 アカウントサービスから商品の横の「商品を返品または交換する」ボタンをクリック、理由を選んで返品作業に移ります。 返品票と返送用宛名を印字、返品票を商品のハコに封入して返送します。 ここで「返送のために郵便を呼ぶ」事もできますし、高額商品はそれでないと受け取らないかもしれないよ?とのことですので、素直にそうした方がいいでしょう。 今回は、500円ほどの本でしたので、メール便で返送しました。 だって、ゆうパックって返送センターの市川まで最低料金800円ですもの、商品代金を超えてしまいます。だったら(amazonもそう勧めてきますが)マーケットプレイスで売ったほうがなんぼかましです。 今回は無事、返品センターから「受け取りました」の案内が参りました。(返金はまだです。) (追記)「受け取りました」メールより3時間ほど後、返金処理完了メールが参りました。
              | ネット、IT | 06:02 | comments(0) | - | - |
              DELLからiMacに変えました
              0
                長らく使っていたDELLのXPより、iMacに変更しました。 2週間ぐらい使ってみた感想です。 [良かったところ] ディスプレイがメッチャ綺麗、、、でもこれ、Mac本体には関係ない? フォントが美しい。この2つだけで、文字入力作業が楽しい。 本体がディスプレイ収納、無線キーボードがシンプル、とてもスッキリ。 マルチモニタが簡単にできる。アダプタをかますだけ。 [ちょっとどうかな?と思った選択] マウスではなく、(MacBookAirで使い勝手に感動したので)パッドにしましたが、広すぎて押し込むのに力が要る。また、キーボードと(当然)分離式なので、結局置き場所が要る。 MacBookAirでは絶妙だと思ったんだけど、マウスにすりゃよかったかもしれない。 DVDはやっぱり要らなかった。よく考えたら高いし。 [ちょっと困った] 初期設定はやはり困った。今回は時計設定で、どこも押すことができなくなった。電源強制切断、再投入で何事も無く動いていますので、まぁいいんだけど。 Macの初期設定ってスッと行かずに、どこかで詰まるんだけど、なんか相性が悪いのかな。 フォントがWinと違う。 当然ですけど。 Winで作った文章を読み取るときにフォントを置き換えておかないと、pdf出力時にも「フォントが埋め込まれていません」でエラーが帰ってくるサービスがある。(ToonesというネットFAXサービスなど。今どきFAX?とも思いますが、聞いて驚け歯科医師会ではFAXが主流だ。) ことえりが馬鹿。 結局googleIMEのお世話に。 まぁそんなiMacで何をやっているかというと、主に艦これなんですけどね。 「何を使っても関係ない」そりゃブラウザゲーなんだから当然そうだわな。
                | ネット、IT | 07:10 | comments(0) | - | - |
                《重要》【ロリポップ!】第三者によるユーザーサイトの改ざん被害に関するご報告
                0
                  ロリポップwordpressが攻撃、改ざんされた件に関しての報告がロリポップから参りました。 「攻撃されるまで」の対応に疑問はありますが、「攻撃されたと判明してから」のロリポップ、中の人は本当によく頑張ったと思います。 お疲れ様でした。 そして、今後共、よろしくお願いいたします。 私は引き続きロリポップを使い続けたいと思います。
                  《重要》【ロリポップ!】第三者によるユーザーサイトの改ざん被害に関するご報告 平素はロリポップ!をご利用いただき誠にありがとうございます。 先日、当サービスが海外からの攻撃を受け、 WordPress をご利用のユーザー様のサイトが 改ざんされる事案が発生いたしました。 現在調査および対策は完了しており、 対策完了後の新たな被害は確認されておりません。 今回の件におきましては、 簡単インストールで配布していたパッケージの不備と サーバー側のディレクトリパーミッションの設定が 不適切であったことにより、 改ざんの被害が拡大してしまいました。 ユーザー様をはじめとする関係者の皆様に 多大なるご迷惑とご心配をお掛け致しましたこと、 また、8月28日の発生から正確な被害状況の確認や対策に、 お時間を要してしまいましたことを 重ねてお詫び申し上げます。 今回の第三者によるユーザー様のサイト改ざんに関して、 これまでの経緯と実施した対策についてご報告いたします。 ----------------------------------------------------------
                  | ネット、IT | 02:09 | comments(0) | - | - |
                  ネットは広大だわ
                  0
                    一昔前に「何かわからないことがあると聞かれたらどうするか?」について、こういうコピペがありました。 ググった?→いいえ→ググれカス ↓ はい ↓ 情報はあった?→いいえ→なら、ねぇよ ↓ はい→それをよく読め 実にその通り…ググればたいていの情報は「ある」んですよね。 先ほど、「電線のハンダ付け方法」をググって、自分の今までのやり方が間違いであったことに気が付きました。 雅屋さん作業入門書/電線接続 ホンマにありがとうございます。 ネットは広大だわ 以前、フェイスブックはWEBの集合知を殺すと題して「SNSに知識が吸い込まれて出てこない」ことを危惧しましたが、本当に我々は「WEBで開かれた知識」を得たはずなのに、SNS,具体的に言っちゃうとFacebookはこれを逆行させています。 バリバリに使っている私が言うことじゃないけど、早く滅びて欲しい。 ググる、検索するという方法は、言うまでもなく「すでにWEBに公開されている情報」を探しているに過ぎません。 では、それ以前はどうだったのか?思い出しますと、例えばハンダ付けの方法は 身の回りやっている人がいて(←偶然)それを見て覚える 簡単な工作からはじめて、電子工作に進んで(←積み上げ)勉強する もしくは誰か出来る人に「教えてください」と乞うて(←強い意志)教えてもらう などの方法でやり方を会得するわけです。 人の縁を得るという幸運、知識の積み上げ、そしてそれを得たいという強い意志、これらのどれかもしくは全てが必要なわけです。 こう書くと健全だな。 健全ですが、スキルレベル1の「ちょっと知ってる、出来る」までのハードルが高いわけです。 ググるようになってからは、知りたいことがあるとババっとググって「やったこと無いけど知っているつもりの半可通」になるのに数十分もかからないし、それに至る心理障壁が低く、ちょっとでも「あれ?」と心に引っかかるとたちまち検索して知識を吸収することが出来るのです。 半可通の知識ですから、すぐに忘れますし、後に役に立つものでもないかもしれません。 でもそういう知識でも、「興味があって調べたことがある」ネタと、そうでないものは、後に「スキルレベル1まであげよう」とおもった時のとっかかりやすさが違うのです。 これらWEB上の知識がFacebookに「吸い込まれて出てこない」だけでなく、Facebookでは自分の友達のタイムライン上に上がらなければ「自分の目に止まらない」わけです。 身の回りやっている人がいて(←偶然)それを見て覚える という手順が必要な時代が、復活しちゃいました。 なんなんだよこれ、せっかくあまねくすべての知識技術をレベル0.5〜1まで上げる可能性があったのに、Facebookは人類を衰退させる気か。 ちょっとザッカー、説教するから大阪まで来て正座しろ。とりあえずFacebook中での検索機能を充実させろ、でもインターフェイスはあまり変えるな、タイムライン中の広告はうざいからやめろ、誰が企業ページをいいねと言いましたは出たらそいつを利用したことをせめて教えろ、でないと「なんかこの人やたらAmazonのこと勧めるな大好きなんだな」と思っているのと同様に俺がサッポロビールを勧めているかと思うと赤面するやろ、どんだけサッポロビール好きやねんと思われたらどうすんねん事実だけど、そしてこれらを苦労して実装した後、全世界にFacebookを公開しろ、出来なければやっぱり滅びて欲しい。お願いします知識知恵を貯めこんで再利用できなくさせるのはもう止めて下さい…。
                    | ネット、IT | 01:09 | comments(2) | - | - |
                    ZAQ障害対応の酷さ
                    0
                      ロリポップが攻撃されましたが、サイトに対応方法と進捗情報を当初は昼夜を問わず3時間毎に掲示しておりました。 それに対し、ZAQが障害を起こした時の対応は酷いものでした。 22時間、ほぼ丸一日障害を起こしてネット不通になっていたのですが、その時に障害情報には「現在障害はありません」と表示されていたのです! ありえない。それでもネットを扱う会社ですか? ネットが繋がらないといっても、それこそ上流から接続会社の障害(今回はこれ)から、ケーブルモデム、ルータ、自宅LANケーブル、PCと「どこが悪いのか」原因は多岐にわたります。 そこで、障害を起こしているところが「うちは障害を起こしていません」と言ってしまったら、必死に下流で「障害原因」を探っても、見つかるはずはありません。 結局、しばらく原因を探しましたが分からず(分かるわけはないですね)、サポートに電話したところ「現在障害が起こっています」と繰り返しテープ音声が流れるのみでした。 これはこれで仕方のない対応だとは思います。しかしなぜそれをネットに掲示しなかったのか? ZAQは今は障害情報を掲載しています(下)し、「数週間後」には「封書でお詫び文」を送ってきましたが、そういうことを求めてはいないんだよ。 障害を起こした事自体は、(たびたびあっては困りますが)そういうこともあるでしょう。ですが、障害・メンテページに「現在障害はありません」を表示していたことは、強く激しく反省して欲しいです。
                      【関西複数エリア】インターネット、一部TVサービス障害のお知らせ 下記エリアの一部お客さまにおきまして、J:COM NETサービス、J:COM オン デマンド、インタラクTVがご利用いただけない障害が発生しておりました。現在は復旧しております。 現在もインターネットがご利用頂けない場合、モデム、ルーター機器の電源の入れ直しをお試し下さい。 発生日時:2013年08月02日(金)01時05分頃 〜 22時00分 対象サービス:J:COM NETサービス        J:COM オン デマンド、インタラクTV 対象エリア:大阪セントラル 高槻 吹田 京都 北摂 神戸芦屋 神戸三木エリア お客さまに大変なご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。 また、お問い合わせはホームページからも承っておりますので、 ご不明な点などございましたら下記問い合わせページからお問い合わせください。http://www.jcom.co.jp/contactus.html
                      | ネット、IT | 03:09 | comments(0) | - | - |