SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

居室待機

書を持ち野に出よう
海洋堂ホビー館四万十に行ってきました(2013.10.5)
0
    カヤックとキャンプを目一杯楽しむつもりで行った四万十川ですが、折からの豪雨で沈下橋が川下りを阻み、キャンプするはずの河原は増水で消失、、、ということで、海洋堂ホビー館四万十に行って参りました。 これが行ってみたら素晴らしい!施設でした。 地元の方に「国道から入ってすぐだよ」と聞いて行ったのですが、全くもって「すぐ」ではございません。 同行者が途中まで行って「この道はちゃうで」とUターンしてしまったぐらい、細くて険しい道を入ったところにあります。 なぜこんなところに作った? と思ったのですが、できてたった2年?なのに「入館者20万人」の垂れ幕がかかっておりました。 この日もこれだけの道の中に分け入った入館者がたくさんいました。 地方の「**記念館」の寂れ具合とはエライ違いです。 立地は関係ない、コンテンツさえしっかりしていれば人は来る!という証拠のような施設ですね。 そしてここはスタッフの対応が最高です。いかにも「私は海洋堂が好きなんです」というオーラをビンビンに出しながら、ノリノリで接客してくれます。 コンテンツ自体もすばらしく、入館パンフレットを貰って左手に握りしめたまま、1時間経過、しかも「写真撮影していいですよ」と言われながらも肉眼に焼き付けるのに忙しく、ほとんど写真も撮れませんでした。 コンテンツを見る?ミュージアムショップで何を買うか悩む?我に返る ここですでに脳は疲労困憊ですよ。 オススメです。 海洋堂ミュージアム2013_10_09-14.50.13-7 海洋堂ミュージアム2013_10_09-14.50.13-8 海洋堂ミュージアム2013_10_09-14.50.13-10 海洋堂ミュージアム2013_10_09-14.50.13-11 海洋堂ミュージアム2013_10_09-14.50.13-12
    | 観光 | 03:10 | comments(0) | - | - |
    2013年9月15-16日剣山スーパー林道ツーリング
    0
      また行ってきました剣山スーパー林道、台風18号マンニィと共に! 剣山スーパー林道08 ハハッ、全然ダメだね!(ミッキィの声で) 15日は台風18号の接近により大雨に大風、どうにもこうにもなりません。 剣山スーパー林道09 冷えきった身体を休憩所で温めます。 ぬくい食べ物というのはHP回復させますね。 この時の路上温度計の温度は18度、雨はカッパを通して容赦なく身体を濡らして体温を奪い、雨粒はメットの間から顔を打ち、ゴーグルは常に雨に流され視界は最悪…あ〜、雨中ツーリングってこんな感じでしたね。 旅の思い出はやっぱりアクシデントだよなぁ。(強がりです。当時は「なんでこんな時に来たんだろう、馬鹿か俺は?!」と自分を責めていました。まぁ、バカなんですけどね。) さて、翌日は、台風一過、快晴です! 剣山スーパー林道07 晴れたどーッ! 起点の看板は外せない…んですけど、上勝町部分は通行止め、しかもそこから辿った県道16号も通行止めと通行止め地獄だったのです…。 これから行かれる方は、徳島から国道55号線を南下、県道24号経由で国道195号に入り西進、国道193号を北上してファガスの手前でスーパー林道に入るといいでしょう。(それぞれツーリングマップル73,80,79参照) さて、193号からスーパー林道に入ります。 剣山スーパー林道は「崖から転落注意」とよく言われますが、要は、林間コースではなくて、片側が斜面、片側が崖の山間コースなんですよね。 剣山スーパー林道01 ですので、道中、素晴らしい眺望が楽しめます! 剣山スーパー林道02 ファガスでは鹿肉バーガーや鹿肉カレーなどが楽しめます。 今回はフェリーの時間が微妙だったので、ジュースだけ飲みましたが…やっぱりここにはゆっくり来たいですね。 そしてここに来ると「またオフロードバイクブームが来たのか?!!!!!!」と思ってしまいますが、ええ、ここだけです。 そして、年齢層も我々と似ているんですよね。若者がオフロードを楽しむ土壌は失われたのかな…あいつらスクーターやもんな。 剣山スーパー林道ファガス ファガスより台風一過の空を望む。 ほんとうに美しい日でした。 剣山スーパー林道ファガスより ファガスよりほんの少し西へ行った「徳島のへそ」。 条件によれば淡路島まで見渡せるとのこと。えっと、どっち? 剣山スーパー林道徳島のへそ 剣山スーパー林道徳島のへそその2 この日は台風の後ということで、落石はもちろん、倒木もありました。 フロントアップ…しなくても、ちょいとフロントサスを伸ばせばツーリストが「ぐにゃん」と衝撃を吸収してくれます。 換えてよかった。(反面、ツーリストはバイクを倒すと突然すっぽぬけたようにグリップを失います。これはサイドにブロックが無いため当然でしょうか。気をつけよう…あやうく崖下に「私も」転落するところでした。) 剣山スーパー林道03 山の家は営業していませんでした。 ここで反対側から来られたMTX125の方とお話をしました!大事に乗っておられるんですね、好感が持てます。 私が最初に乗ったバイクも思えばMTX50でした、懐かしい。 剣山スーパー林道山の家 山の家から西のほうが難所でした。 これ、瀬ではなくて、林道ね。 剣山スーパー林道04 しかしこういう所も、フロントスプロケを13Tに交換したセローのローはスーパースーパーローとなって、足探りでそろそろと移動するように難なく渡り切ります。 13Tにすると3速4速の使い勝手も良くなって林道巡航もらくらくでした。もっと早く換えればよかった。(でも高速では動くパイロンに。高速キライ。) 剣山スーパー林道05 というわけで、ファガス手前からでしたが、堪能しました。また来るよ! 剣山スーパー林道06
      | 観光 | 08:09 | comments(0) | - | - |
      鹿と並走する徳島県道16号線
      0
        今回、剣山スーパー林道が通行止めだったので、そのまま県道16号を進みました。 まぁ国道195号に合流する手前で落石工事中で通れなかったのですが…。 ツーリングマップル79のG2に書かれているように「時が止まっているような古い四国の道」です。 徳島県道16号 舗装されてますよ! 舗装はされているのですが、台風の影響もあって、木の枝がたくさん落ちています。カーブもきつく、道幅も1〜1.5車線、林間で昼なお暗く「林道だよね?あ、県道ですか。」という感じです。 今回、走っていると鹿が飛び出してきてあやうくオカマ掘るところでした。 正面から来たら怖かったろうなぁ…。 しばらく鹿のケツを見ながら走りましたが、なかなかワクワクする一時でした。 まぁ、走りにくい道ですので、もう走らないと思いますけどね。 県道16号那賀町 今では那賀町ですが、昔は木沢村だったのでしょう。 昔の看板を撤去せずに新しい看板を設置とは、なかなか「分かっている」じゃないですか。那賀町、大好きだ! 国道193号が出来るまではこの道が「徳島の動脈」だったのかなぁ…。
        | 観光 | 07:09 | comments(0) | - | - |
        四国では通行制限に注意
        0
          地元の人には当たり前なのかもしれませんが、大阪の私にとっては「そんなんアリなん?!」という通行制限があります。 今回、ぶち当たったのは徳島那賀町の国道195号線です。 ツーリングマップル79のB4のあたり「この付近道幅狭し交通量は少ない」と書かれている地点です。 国道195号工事中 私がぶち当たったのは15:15〜16:20まで65分の通行止め…フェリー間に合わんかと思った。 道路幅が1車線強しかないので、交互通行などではなく、交通を完全に遮断して工事をするようです。 そして65分間止めて、「10分間通行可能」などとするものです。 まぁこれで道路が広くなるなら、地元の人には大きなメリットなのでしょうね。 ですが、65分間交通遮断して、たまったクルマは10台チョイ+バイク3台…これ、1時間交通量がこの程度ならそのままでもそんなに問題ないのではないでしょうかね…。 まぁいいか。 その他、那賀町では県道16号も国道193号に合流する手前で落石工事で完全遮断されています。 「バイクなら横を通れるだろう」と舐めて行ったのですが、道路をガードレールで完全遮断して工事をしていました。全く通れません。 というわけで、那賀町は国道県道の道路工事が大変っぽいので、スーパー林道の舗装までは多分、手が回らないと思います。
          | 観光 | 07:09 | comments(3) | - | - |
          2013年9月16日剣山スーパー林道通行状況
          0
            剣山スーパー林道は那賀町部分については町のHPでリアルタイムに状況が報告されています。
            【最新9/06】那賀町管内剣山スーパー林道の通行状況について 2013年9月6日 那賀町管内スーパー林道は台風17号の影響で道路崩壊により一部全面通行止めとなります。 通行止め区間は雲早トンネルの所から神山町境までの間です。 ※路面状況が悪い為、通行の際には十分ご注意ください。
            その前の報告は4日前…
            【最新8/29】那賀町管内剣山スーパー林道の通行状況について 2013年9月2日 那賀町管内スーパー林道は9月2日より全線通行可能となります。
            うッ…全線通れたのは4日だけ…涙を誘います。 台風18号でもかなりダメージ食らっているしなぁ。 さて、スーパー林道につきましてはツーリングマップル中国四国72の下、79の上、78の右と3pにわたって掲載されていますが、その「ダート部分のほとんど」は那賀町にあることが読み取れるかと思います。 スーパー林道始点は上勝町から始まっているのですが、ツーリングマップル72下には「スーパー林道起点から朝日丸峠まではほぼ舗装済」との記載があります。 ツーリングマップル四国72下 実際にその通りで、最初にワクワクしながら来た時には「えっ、これ、いつダート始まるの?!」と困惑したものです。 そして、その「ほぼ舗装済」を更に舗装する工事が始まっています。 剣山スーパー林道入り口2013台風18号翌日 入り口看板には通行止め表示が…。 2013剣山スーパー林道舗装工事立入禁止看板 中に入るとガッチリとした工事看板が。 来年春までかけて「神山町町境の朝日丸峠」まで舗装する「神山町には通り抜けできません」とのこと。 ここで徳島県内市町村図を見てみますと 徳島県市町村 あ、なるほど、スーパー林道は上勝町に始まり、神山町の南部分を通って、那賀町に至るわけですね。 そして上勝町のスーパー林道部分は「ほぼ舗装」してあり、今回の工事で「上勝町はスーパー林道を全て舗装化」するわけですね。 これに対し、中間部分の一部を持つ神山町と、大部分を持つ那賀町は今のところ舗装工事はしていない、と。 安心しました。それなら「スーパー林道の美味しいところ」はほぼ残ることになります。 さて、せっかくなので、工事部分を見に行ってきました。 工事の始まる部分はスーパー林道起点から14~15kmあたりの地点です。 すでに道路には型枠と砂利がひいてあり、「あとはアスファルトを流すだけ」でした。これを旭丸峠まで延伸するのでしょうね…上勝町ェ…。 2013剣山スーパー林道舗装工事トラックバリケード 準備万端、立入禁止地域に入らないようにトラックバリケードあり。 その先には… 2013剣山スーパー林道舗装工事重機バリケード2 「なんぴとたりとも、俺の前は走らせねぇ!」という意思にあふれた重機さんが! 2013剣山スーパー林道舗装工事重機バリケード1 漂うボス臭…これはアカンでぇ…。 というわけで、起点からダートへは「全く進めません」。 しかしながら、国道193号からファガス手前から入って西側は、全て通行可能であります! この部分だけでも「美味しいところ」は充分に楽しめますし、那賀町は他の部分でかなり大規模な道路工事を抱えていますので多分、スーパー林道を舗装化する余力はないのでは?と思われます。(これについては後述するつもりです。) 起点部分からダートをひた進む、という楽しみは失われつつありますが、長大なフラットダートという剣山スーパー林道の魅力は、ひとえに那賀町の尽力によって保たれているといえましょう! ガンバレ那賀町! 今なら角川とDMMに交渉して「艦隊のアイドル、なかちゃんだよ!」を町のマスコットに使わせてもらったら、ブレイクするんじゃね? なかちゃん まぁちょっと違うんだけど、細かいことは気にすんな。 「どんなに叩かれても、なかちゃんは路線変更なんて、しないんだから!」 ええ、ずっと未舗装ダートを自然災害と闘いながら直し続けて欲しいです…。
            | 観光 | 09:09 | comments(0) | - | - |
            エアパーク/航空自衛隊 浜松広報館
            0
              浜松の航空自衛隊広報館・エアパークに行って参りました。 入場無料です。 「どうせ大したことないだろう」と舐めてたんですが、広大な実物大展示棟に入った瞬間「おおっ!」と声が漏れてしまいました。 撮影した写真を置いておきます。(クリックで拡大します。) [gallery ids="373,374,375,376,377,378,379,380,381,382,383,384,385,386,387,388,389,390,391,392,393,394,395,396,397,398,399,400,401,402,403,404,405,406,407,408,409,410,411,412,413,414,415,416,417,418,419,420,421,422,423,424,425,426,427,428,429,430,431,432"] (訪問日:2013/07/06)
              | 観光 | 01:07 | comments(0) | - | - |
              本田宗一郎ものづくり伝承館/浜松
              0
                浜松の本田宗一郎ものづくり伝承館を訪れました。 本伝承館の建物は
                歴 史 昭和11年 二俣町役場落成 昭和33年 市制施行により天竜市庁舎となる 昭和45年 市庁舎移転 その後、公民館・図書館・市史編纂室等として使用される 平成15年 登録有形文化財として文化庁登録 平成22年 本田宗一郎ものづくり伝承館落成
                という歴史的な建物…なのですが、小さな役場を作り替えたものですので、決して大きくはありません。 展示も控えめでした。 ところが! 館内でやっていた「プロジェクトX/ホンダのマン島TTレース挑戦」に見入ってしまいました。 結局全部見たよ…。 あれを見てから、本田宗一郎の「マン島TTレーズ参加宣言文」などを読むと、更にグッと来ますね。 「わざわざ行く」施設ではないかなぁとは思いますが、近くに寄った際には、是非。 写真をあげておきます(クリックで拡大します)。 [gallery ids="438,439,440,441,442,443,444,445,446,447,448,449,450,451,452,453,454,455"] (訪問日2013/07/07)
                | 観光 | 01:07 | comments(0) | - | - |
                スズキ歴史館/浜松
                0
                  浜松のスズキ歴史館に行って来ました。 (前日までに予約必要です!予約は上のリンクから。) あまり期待せずに行ったのですが、最初期のバイク、懐かしい車の実車やまもり展示に大興奮です。 とりあえず、撮影した写真を置いておきます。(クリックで拡大。) 私が「カッコイイ!」または「撮りたい!」と思ったモノのみですので、二輪と軽トラが中心です。 でもクルマのデザインも昔のほうがカッコイイと思うんだ。「レトロ調」ではなくて「レトロなクルマをそのまま」再販してくれたらいいのに。 やっぱ衝突安全基準とかがデザインを邪魔しているんでしょうね。 バイクなんて「数十年そのまま」のものもあるので、そのあたりは制約のないバイクのほうが有利かな。 でもインパルス、おめーは要らねぇ。 [gallery ids="282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299,300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,330,331,332,333,334,335,336,337,338,339,340,341,342,343,344,345,346,347,348,349,350,351,352,353,354,355,356,357,358,359,360,361,362,363,364,365,366,367,368,369"] (訪問日2013/07/06)
                  | 観光 | 01:07 | comments(0) | - | - |
                  JR東海/リニア・鉄道館/名古屋
                  0
                    ワイズメンズクラブ西日本区大会が名古屋で行われましたので、その隙を見て?JR東海のリニア・鉄道館を訪問しました。 s-IMG_3235 s-IMG_3229 リニアの名を冠するように、リニア実験線の実験機と300Xがお出迎えしてくれます。 う〜ん、「夢の超特急」ですね。 私の中の「男の子」が刺激されます。 s-IMG_3230 s-IMG_3238 もちろんJR東海の誇る新幹線をはじめ s-IMG_3237 s-IMG_3233 s-IMG_3243 新旧様々な「実車」が広大な展示室に展示されています。 こ、これはテンション上がる。 s-IMG_3232 お、ドクターイエロー。 内部では路線保守のビデオ上映がされていました。 s-IMG_3231 懐かしの新幹線食堂車。 ここでカレー食わせてくれたらいいのになぁ。 残念ながら立入禁止、「見るだけ」です。 s-IMG_3234 s-IMG_3236 展示室の2Fにも様々な機材展示などがあります。 これはJRバス1号車。 s-IMG_3242 駅弁も売ってました。 食事場やキッズルームもあり、子供連れにおかなり配慮してくれています。 s-IMG_3239 休憩用の椅子はもちろん、これ! いいですねぇ。いや、いいですねぇ。 s-IMG_3241 s-IMG_3240 外にも実車展示が。このちっこいのは…トーマスなの? 名古屋駅から30分ほどかかりますが、行って良かったです!
                    | 観光 | 10:07 | comments(1) | - | - |