SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

居室待機

書を持ち野に出よう
<< 日露ワイズ交流 | main | 神戸紀行(養蜂家・野元の兄貴より!) >>
西山商会製№2118 枝打斧オタクフク型 33cm柄付 木鞘付500g
0
    西山商会製№2118 枝打斧オタクフク型 33cm柄付 木鞘付500gを購入しました。 この斧との出会いは3月21日(春分の日)にリベルタ学舎の摩耶山イベントランバージャックス加古川の一員として参加した折、武術家の甲野善紀先生にお借りして使わせてもらったことです。 感動的に使いやすかった! そして甲野善紀先生に直接、使い方をご教示していただき、「これは手に入れなアカンやろ」ということで入手しました。 オタフク斧 一目見て「これは普通のナタやないな」とわかる形です。 柄は楔で留められているのではなく、貫通して横から釘で留められています。 これもこの特徴的な形状ゆえ、柄の上から楔を打つには刃の上部が当たるからでしょう。 オタフク斧を持つ 柄の長さは33cm、手に持つとこんな感じ。 大きさ比較用にジェットストリームを一緒に持ってみました。 「ナタは小指一本余らせて持つ」といいますが、この重さだと無理っすね。柄の下部が膨らんでいるので、そこを持つとちょうどいいグリップ感です。 場合によっては両手持ちも出来そうです。 オタフク斧ヘッド オタフク斧のヘッドはこんな感じです。 このカーブした刃先が当たった枝に力を集中させ、一挙に切断します。 オタフク斧重さ表示 裏には「50」の文字。 これがヘッドの重さを表します。 今回は500gを買いました。 ディーラーの円陣さんと相談して決めたのですが、年齢を聞かれて「40代でしたら、500gぐらいがいいでしょう。ご年配で重いのがかなわんのだったら450gでしょうが、軽いとすぐに刃先が鈍るので500gがいいかと思います。」とのこと。 (購入時も色々な方にお世話になりましたが、それは後述します。) オタフク斧の柄は釘留め 後ろから。柄は釘留めです。 オタフク斧刃 上から見た様子です。 見慣れた薪割り斧に比べるといかにも薄い、でもナタの刃じゃねぇな。 蛤型の刃がいかにも長時間の作業に耐えそうです。 オタフク斧木鞘 「木鞘付」とのことですが、これは、、、ハコですな。 さて、購入に際しては甲野先生に聞いた「オタフク型」という名前と、甲野先生に見せていただいた斧の写真1枚が頼りでした。 甲野先生のオタフク斧 やっぱり道具は使い込んだほうがカッコいいな。 この写真を頼りにTwitter、FBで「誰か調べてくれ!」と呼びかけると、広島は三原の友人、プロ農家の秦さんが「西山商会の製品ということは分かりました」と円陣藤原商店さんのサイトのリンクを貼り付けてくれました。そして速攻西山商会製 枝打斧A型 両刃(重量約550g/刃長約160mm)を購入して「違うみたいです」と、、、はえーよ。早い、早いよスレッガーさん。 ということで、西山商会さんに甲野先生の斧の写真を添付してメールを出してみました。
    西山商会様 お世話になります。 はじめてメールします。 先日、「このナタ使いやすいよ!」と武術家の甲野先生にお借りしたナタが非常に使いやすく、「オタフク型」というキーワードを頼りに探しましたが、同じものがなかなか探せません。 貼ってあるシールから見て、西山商会さんの製品だと思うのですが、当該商品はまだ制作されているのでしょうか? 画像添付します。 ご多忙中誠に申し分ありませんが、ご教示いただけると幸甚です。 537ー0013 大阪市東成区大今里南2−7−16 畠平剛志
    そうすると、直ぐに返事が!
    畠平剛志  様 こんにちは。西山商会の岡本と申します。 商品のお問い合わせありがとうございます。 添付写真の商品は弊社の商品です。 現在も製作しております。 №2118 枝打斧オタクフク型 33cm柄付 木鞘付      450g  ¥10,657      500g  ¥11,550      550g  ¥12,285 主によく出るタイプがこの重さになっています。 裏側(写真の写してある反対側)に数字が入っていると思います。 (45でしたら450gです。50なら500g 55なら550gです) 在庫はあります。送料はサービスになります、 お支払いは前金または代金引換になります。 消費税は5%の税込金額になっております。 4月以降は8%になりますのでご了解ください。 よろしくお願いします。 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 経済産業大臣指定伝統的工芸品 土佐打刃物製造        ☆森林・山林業資器材の総合商社☆        ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓   有限会社┃西┃┃山┃┃商┃┃会┃         ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛   〒782-0004 高知県香美市土佐山田町間163 TEL:0887-53-4181 FAX:0887-52-0286 E-MAIL: tosa-nishiyama@nishiyama-shokai.com WEBサイト: http://www.nishiyama-shokai.com □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
    秦さんの斧とどう違うんだろう、値段も大分違うし、、、と更にメール。 これにはResは無いかもな、と思っていましたが、、、
    早速のお答え、ありがとうございます。 あれから検索して「これかな?」という商品の販売サイトを見つけました。円陣(藤原商会)さんのサイトですが、かなり値段が違います。これは同じものでしょうか? 「せこい」ようですが、同じものでしたら安く手に入れたいという気持ちもあります。ディーラーさんの値付けには言及にしくいところもあろうかと思いますが、ご教示頂けないでしょうか。 (藤原商会さんのサイトは1025現在、システムエラーを起こしているようです。) 畠平剛志 http://www.fujiwara-shouten.com/shop/products/detail.php?product_id=310 商品コード : NishiyamaShoukai-Edauchiono-A-550 西山商会製 枝打斧A型 両刃(重量約550g/刃長約160mm) ■ 商品説明 ■ 初心者からプロまで、どなたにも使い易い様に最高級の安来青鋼を使っており、切れ味は保証付です。 職人が我が子を育てるように、一本一本真心込めて鍛造した温かみのある逸品です。 古くより良き伝統を受け継ぎ使われている枝打ち斧です。 斧としては最も使い易く切れ味の良い品です。 木鞘付き。 ■ 本体重量(鞘を除く) ■ 約660g ■ 重量(刃のみ) ■ 約550g ■ 刃長 ■ 約16cm ■ 柄木 ■ 約27cm 販売価格 : ? 7,900 (税込)
    どのもこのメールの後、円陣藤原商会さんに連絡を取ってくれていたようで、話が進んでいました。 これ、感動しました。
    畠平剛志  様 こんにちは、岡本です。 商品についてお答えします。 藤原商店円陣さまがホームページで販売されいる商品は 弊社の商品になりますが、同じ枝打斧ですが、少し頭の形が異なる 枝打斧A型という商品になります。 畠平様から問合せいただいた商品は枝打斧オタフクという商品で 金額も高い商品になります。(違いは頭の形、柄木の長さです。) 弊社は個人販売は定価になっておりますので、金額はどうしても高くなってしまいます。 藤原商店円陣さまに畠平様のお話をしてみたところ、 ホームページにはオタフク型の斧は掲載してないですが、販売可能だそうです。 金額も弊社の定価金額よりお安く販売できるそうです。 弊社から直接買うより藤原商店円陣さまから購入した方がお安いと思いますので お問い合わせしてみてください。 刃物(道具)は高額になるので、なるべくなら少しでも安くお客様には購入していただき、 大事に長く使ってもらいといと思っております。
    刃物(道具)は高額になるので、なるべくなら少しでも安くお客様には購入していただき、 大事に長く使ってもらいといと思っております。 おお!感動! すぐに藤原商店さんに電話しましたら「ああ、大阪の畠平さんね、西山商会さんから聞いています。」と話がトントンっと進み「3月31日午前中に振り込んでいただいたら9240円に送料700円で結構です。」と言われたので振り込むと「メーカー直送になりますね。」と、なんと本日4月1日、素早く西山商会さんから直接商品が届きました! 嬉しいねぇ。 何より西山商会さんの「なるべく安く購入して長く使って欲しい」というユーザー目線、そしてディーラーも大切にするメーカーとしての姿勢、そして道具そのものの品質! 一発で西山商会ファンになってしまいました。
    | 道具 | 07:04 | comments(0) | - | - |