SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

居室待機

書を持ち野に出よう
<< 水ランタンが良い感じ | main | プレゼンテーション「スポーツマウスガードの重要性」を演じるまで >>
googlemapsの校正
0
    先ほど「グーグルパートナーズの日本プロモートです」と電話がありました。 「グーグルマップにのっている住所に間違がないか確認して下さい」と住所を読み上げられる。 こういう経験がなかったので、どういうことか根掘り葉掘り聞きました。 1>グーグルマップの表示はタウンページから拾っている。 2>それが合致しているかどうか、タウンページの電話番号にかけて、確認をしている。 へー、電話帳!なんとアナログな。 でも確かに、電話帳にメアドは載せないので、電話で、という手段もわかる。 なるほどね〜、と思っていると「別件なんですけど、うちの商品の紹介もさせて下さい」と言うので、ネットで「日本プロモート」を叩いてみる。緊急地震速報を売っている会社か、でも流石にグーグルの関係会社、トップに出てるじゃん。 「緊急地震速報?」 「いえ、違います、集客とか集患の、、、」 「え?日本プロモートさんってNPM?」 「いえ、それは違う会社です。」 「なんやねんそれ、グーグルさんの関連会社なんやろ?ランキングあげてもらえよ。」 「すいません、あの、集客とかのお話を、、、」 「集客って駅前でティッシュ配るんと違うんやろ?ネットやろ?オタクの会社はグーグルさんの何ページ目に出てくんの?」 「、、、出ないと思います」 「、、、上の方に出てくるようになってから、もういっぺん電話してくれんか、、、」 ネットで集客、という営業をかけてくる会社は、なぜネットで集客をしないのか? なぜ電話営業なのか? 謎です。
    | ネット、IT | 08:06 | comments(0) | - | - |