SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

居室待機

書を持ち野に出よう
<< JNCCさんがWEXの写真をアップしてくれました! | main | WEX2014-R1下市に参戦しました >>
飯を食うてから、それが血肉になるには時間がかかる
0
    だよね。 以前にスクールに参加した時に、参加されていない方に当日に「で、上手くなりましたか?」と聞かれたことがありました。 先日も、同じ武術の先生に師事している方が「お話を聞いていて、突然空が晴れ渡ったように目の前がひらけることがある」と言われていました。 俺、それ、ないんですわ。 そういう「わかったぞ!エウレーカ!」という快感、一回もない。 なんでも身につけるのに、時間かかりますねん。天才型ちゃいますねん。 「そうか!」と思う時がないかといえば、ありますよ。それはあります。でも、それで突如出来る様になることは、残念ながら、無いです。 「そうか!」でその時は出来る。出来るような気になる。(もしくは、出来ない、でも、なにか気になる何かを掴んだような気になる。) そういう事はあります。 でもそれで「何かを出来るようになった」かというと、そんなことはなくて、 持ち帰って、日常動作なり、ライディングなり、武術稽古しながら、「そういえば、あの時…」と思い出しながら、自分なりにそれなりに考えてやってみる。 それで、結果として、先生の言ったように出来るか?というと、出来ないんですよね、これが。 でも、それが無駄だったか?というと、多分、そうではない。 2ヶ月ぐらいかかって「消化して、血肉になった」ものは、必ずある。 今の自分は、2ヶ月前の自分とは、絶対に違う。 でもそれが「ココ!」というターニングポイントなり、ティッピング・ポイントがあるわけでは無いんです。 多分、「守破離」でいうと、先生の言った通りにやる「守」までが、なっかなか出来ない、感覚的に言うと大体2ヶ月かかる(もしかすると、ずっと出来ない)がゆえに、守に近づこうとしつつも、自分なりに破離をしているのかもしれません。 「それは我流だろう」と言われれば「確かにその通り」なのですが、「守に近づこうとする意志のある我流」は完全な我流とは違うはずだ。 そう思います。
    | 身体運用 | 10:12 | comments(0) | - | - |