SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

居室待機

書を持ち野に出よう
<< 林道芦立線2013年6月8日〜9日 | main | 世界のレイヤー(歯科医師会議事録巻頭言H25年6月) >>
坂泰林道2013年6月8〜9日
0
    和歌山県中辺路の坂泰林道を走って来ました。 国道311号の福定から山の中に入ります。
    大きな地図で見る s-IMG_3085 なかなか味のある… というか、すっかり錆びて朽ちてゆく看板。 ここは坂泰林道です スピードを落としてゆっくり走りましょう 落石には十分注意して下さい みどりを守りましょう とあります。 確かに林道を抜けた先(も、林道っぽいんですけど)には丸太が道端に積み上げてあり、翌朝6時過ぎに走りに来た時には何台ものトラックとすれ違いました。 「活発な林業活動をしている林道」 のようですので、対向車には注意して、ご迷惑にならないように走る必要がありますね。 (写真は6月8日の夕方から夜にかけて走ったものと、9日の早朝に走ったものを混ぜてあります。) s-IMG_3086 林道のダート入り口です。 林道入口からダートまでは6キロぐらい、ダート部分はツーリングマップルでは6.6km表示でしたが、8km以上ありました。 基本的にはフラットダートなのですが、全般的に砂が浮いている感じで、結構滑ります。 ところどころ穴が開いていて、ぬかるみ+水たまりもあり、かなり走りごたえがあります。 なお現在、災害で補修中のようですので、「ベストコンディション」というわけではなさそうです。「走りごたえ」という意味ではベストコンディションとも言えますが。 s-IMG_3087 途中に橋などがかかっています。 宿泊させてもらった土山くんによれば「昭和40年頃まで兵生という集落があったが、廃村になった。」とのことです。 s-IMG_3108 s-IMG_3109 橋をわたってみました。 橋はサビは浮いていましたが、まだ生きています。 s-IMG_3104 s-IMG_3105 s-IMG_3106 s-IMG_3107 小学校?集会所? 自然に還っていく途中でした…なんか、切ないな。 s-IMG_3110 民家も何軒か。 長らく不在でもなんとなく、失礼に思えて中の写真は撮影しませんでした。 s-IMG_3111 s-IMG_3088 s-IMG_3112 林道途中には神社もありました。 これはしっかりとお祀りされていました。 ご苦労さまです。 アメちゃんが供えてあったので、その横に小銭を置いて来ました。 s-IMG_3089 ほぼ林間ダートなのですが、たまに開けたところもあります。 基本的に川沿いのダートで、降りられるところもあったので、じっくり休憩しながら走ってもいいかも。 また、数キロの民有林道が何本も分岐していますので、「制覇」しようと思うと、相当距離がありそうです。 ワクワク。 s-IMG_3090 水源の森、だそうです。 s-IMG_3092 トンネルを抜けると、県道735号につながるはずなのですが… s-IMG_3094 しばらく先は完全に土砂崩れで道がありません。 あちゃあ…。 トンネル手前で本宮に抜ける舗装路に分岐していますが、非常に単調な道で心折れたので、途中で引き返してピストンしました。 あの道を30km以上行くなら、ダートのナイトランのほうがマシだわ。 s-IMG_3096 土山邸に帰ると、美味しい晩餐が待っていました! 満足満足、また来るで!坂泰林道!土砂崩れ直しとけよ!
    | バイク | 02:06 | comments(0) | - | - |