SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

居室待機

書を持ち野に出よう
<< トランポをNV200にしました | main | C50BNプレスカブを買いました >>
カブ90(HA02)の後輪にビードストッパーを付けました(やや失敗)
0

    カブ90(HA02)の後輪にビードストッパーを付けました(やや失敗)。
    リムのセンターに8ミリ(だったかな?)の穴を開けて付けるだけ、です。
    さて、ご覧のようにカブのホイールはスポークが十字に交差しています。
    「やや失敗」の内容は、
    今回、適当に穴あけをしてしまったため、ボルトが非常に回しにくいことになってしまいました。
    ビードストッパー→(^o^)を付けるなら
    \(^o^)\<狭い
    こうではなく
    \(^o^)/<広い
    こう付ける(穴を開ける)べきでした。
    ちなみにビードストッパーのビードとはタイヤのミミのことで、
    ビードストッパーはそのビードを留めるものです。
    空気圧を落すと、チューブがビードを押さえきれず、ビード、そしてそれに引かれてチューブが動いてしまい、動けないエアバルブを引きちぎってしまうのです。
    そのビードを強引に押さえ込むのがビードストッパーです。
    (ビードストッパーとリムの間をボルトで引き締めてビードを保持する。)
    低圧にしてタイヤを潰して乗るのが、マディなどの路面条件の悪いときの常套手段ですので。
    まぁ普通の使い方でしたら、あんま、カブには関係ないですね。
    「ビードストッパーって何?」という方にはビードストッパーは必要ないかと思いますが、念の為。
    | バイク | 12:25 | comments(0) | - | - |