SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

居室待機

書を持ち野に出よう
旅の準備
0
    旅の準備…色々とありますよね。 私が前もって必ずやっておくのが「情報を紙に転記する」ことです。 旅の準備 数年前まではiphoneに頼りっきりで、ホテルの情報なども「予約確認メールがあるから大丈夫」と安心していたのですが、震災直後に東北入りした時、安物のシガーソケット充電器にiphoneをつないだ瞬間、iphoneが完全沈黙! 「…え?俺、今日、どこに泊まるんだっけ?」 から、全てわかりません。 それ以来、旅に出る前には必要事項は全て紙に転記していくようになりました。 最近、携帯の電波の通じないところに行くことが多いので、余計に必要性を感じます。 やっぱ、最後は紙とペンやで。
    | 道具 | 06:10 | comments(0) | - | - |
    前部浮力体198円
    0
      先日購入したピラニアカヤックには後部浮力体は付いていましたが。前部浮力体がありませんでした。 浮力体とは要は「浮き」のことで、艇の中に水が入っても沈まないようにするものです。 「前部はいらない」と言われていたのですが、やっぱり何となく、欲しい。 でも3.5万(ライジャケは引き取ってパドル追い銭にしてもらいましたので)で買ったカヤックにあまりお金かけるのもな〜浮力体って5000円ぐらいするんですよね、タダの浮袋なのに。 前部浮力体1 というわけで「安い浮き」として、ビーチボールを買ってきました。水玉も涼しげな198円。 しかしうちのカヤック、フットレストがクイックリリースじゃなくて、ボルト留なんですよね。これを外さないとはいらん…面倒…。 前部浮力体2 そして、ちゃんとした浮力体でしたら、吹き込み口が届くところまで伸びてきているのですが、ビーチボールに当然そのようなものはございません。 エアダスターで気体を吹き込みます。 前部浮力体3 入りました! 入りましたけど、パンパンにすると入らないので、最初から空気抜け気味です。 要は、バウにはそんなに容量はないってことですね。 うん、結論として、前部浮力体は、要らないわ(笑)
      | 道具 | 10:10 | comments(0) | - | - |
      愛してます、ラスペネさん
      0
        ネジが固着して開かない時、CRCを吹いて放置、は皆さんやられているでしょう。 でも回らない…ありがちです。具体名は言いたくないけどクレ556とか「ホンマしっかりしてくれよ」と言いたくなります。 でもそんな時にラスペネさんなら…ラスペネさんなら、なんとかしてくれる!のです。 なんだろう、浸透力が違うんですよね。(値段も違うけど。) クラッチケーブルへの注油なども、ケーブルインジェクターを使ってもケーブルグリスは横に漏れるばかりだったし、漏斗状にオイル入れを細工して放置しても、何をやっても入らなかったのに、隙間からラスペネを吹いたら、あっさりと下まで通った!のです。 なんだよこれ、何かヤバイ薬でも入ってるんじゃないのか?と思うほどです。 和光の製品は失礼ながら高すぎてなかなか手が出ない(消耗品のパーツクリーナーですら高い!まぁ何故かこれもよく落ちるんですけど。)のですが、このラスペネだけは必ず手元においています。 ラスペネさん、信頼しています。 力造ムーバルクラッチレバー (写真はケーブル注油、クラッチリターンスプリング除去、力造ムーバルレバーを1.5センチ内側に設置で劇的に軽くなったセローのクラッチ。) 自転車の人?かな?ケミカルの比較をされています。リンク張っておきます。樹脂に使っちゃダメよってことですね。 しっかしラスペネをチェーンオイルにするんですか。流石、自転車の人は豪気だよなぁ。 φ(..)ワコーズSLメモっておこう。
        | 道具 | 07:08 | comments(0) | - | - |
        ネジが回せない子供
        0
          昨日、自分の子供にドライバーを使わせてみて、驚愕しました。 ドライバーの柄を横から持って、バイクのアクセルをひねるように使っているのです。 !!! そ、そういえば、教えたことがなかったな…。 家の軽修理もお父さんがやっちゃってるし、バイクや機械をいじるのもお父さんだけだ。 確かにやる機会も少ないし、教えてもらったこともないわけだ。そら、出来んかもしれんわ。 「今どきの子供は**も出来ない」に直面しましたが、それは言う側が教えていないかつ、機会提供をしていないわけですね、反省です。 しかし俺のネジの回し方…これもよく考えたら、「正しい」かどうかわからんな。違っていたらあざ笑ってもいいので、正しい方法を教えて下さい。 1>ネジに合った大きさのドライバーを使う、小さすぎるドライバーは簡単にネジ穴を潰す。 2>柄のお尻を手のひらに当てて押し、バルブを捻るように回す。押し9回し1。 3>外す時回らないようならラスペネ、なければ他のCRCを吹いてしばらく放置。 4>それでも回らないようなら貫通ドライバーで衝撃を与える。 5>ネジ穴にねじ込むなら、ネジにはグリスを塗る。木ねじなどセルフタッピンなら当然塗らない。 6>セルフタッピングは押し込んだあと必要以上にまわすと破損の原因になるので「ええ塩梅」で止める。 こんなもんかな。 ちなみに世界最高のドライバーメーカーのベッセルは我が東成区の企業でございます。 郷土の誇りですわ。 高いものではないですし、1本買っておけば一生ものなので、ドライバーはベッセルをオススメします。
          | 道具 | 03:08 | comments(0) | - | - |
          スキルレベル1の重要性
          0
            杖術で使う杖袋を自作しました。 今までむき出しで杖を持って電車に乗っていました。「ちょっと俺、変な人っぽいな」と思っていましたが、これで通報されることもないでしょう。おしゃれな柄だし。 自作の杖袋 長年着た長袖迷彩Tシャツがいい加減ボロくなってきたので、杖袋に作り変えました。 背負い紐はこれまた一部ほつれてきたネクタイを再利用。 これを作成するときに、今まで使ったことがなかったミシンを使ってみました。 なんだこの魔法の道具。スゲェ!ミシンすげぇ!簡単に長距離縫えていく。 これでミシンレベルが0から1に上がりました。 単純なことしか出来なくても、このスキルレベル1があるかどうか、というのはかなり重要だと思います。 レベル0、つまり「やったことがない」と、その手段が選択肢として浮かばないのです。 ですが、レベルが例え1でも「やったことがある」と「あの方法が使えるかも?」と選択肢として浮かぶわけです。 そうなれば、あとはレベルを上げるか、無理そうなら高レベルマスターに頼むか、そもそもその方法はダメなのか?検討することも、より現実味を持ってくるわけです。 すべての事柄を何もお金をもらえるレベル、そうですね、例えばレベル50まで上げる必要はないわけです。ですが、料理なら肉じゃがの元を使って味を決めてもらったら煮物は作れるレベル2とか、木工なら材料を切って隅金具を使えばなんとか思い描いたソレっぽいのを作れるレベル3とか、ミシンをとにかく触って使ったことがあるレベル1とか、そういう「スキルと呼べないようなスキル」って、あると物凄く「選択肢が広がる」ように思えます。 みんな、何でもやってみよう!
            | 道具 | 07:08 | comments(0) | - | - |
            コンプレッションウェア(ラッシュガード、タイツ)のススメ
            0
              この夏の服装は「肌を出さない」を基本にしていました。 虫さされ、日焼け対策です。 ただ、普通の服で長袖は暑すぎる! というわけで、コンプレッションウェアのラッシュガード、タイツを着用しておりました。 風さえあれば水分を効率的に気化してくれるので、実は着ている方が涼しいくらいなのです。冷房の効いたところでも容赦なく気化熱を奪いますので、汗をかいた後に冷房の効いた店に入ると寒いぐらいです。 防虫性能としては残念ながら、しっかりカやアブには刺されるのですが、何かよくわからない小さな虫さされはしっかり防いでくれます! 和歌山キャンプ 上の写真の格好でキャンプを過ごしたのですが、靴とタイツの間の足首だけ、バンドを巻いたように細かな虫刺されでやられておりました(><) 逆に言うと、薄くてカやアブを防げない、薄いラッシュガードやタイツでも多少の虫さされ予防にはなっている、ということです。 アンダーアーマーなど各社から出ていますが、スポーツ用品は高価ですので、私はコーナンなどのホームセンターや、ワークマンなどの作業服店で購入しています。 「なんちゃってコンプレッション」ですが、目安として上が1000円、下が2000円ぐらいで買えます。
              | 道具 | 02:08 | comments(0) | - | - |
              管理機ラーニーCR200取扱説明書
              0
                管理機CR200取扱説明書です。クリックでpdf約1.8MBダウンロードが始まるはずです。 株式会社マキタ沼津さんにお願いしてpdfを送ってもらいました。 ご入用の方、お役立て下さい。 ラーニーCR200どういうものか?につきましては コメリのミニ耕うん機を使おう〜「ラーニー耕うん機」体験レポート〜を見ていただければよく分かるかと思います。 コレがないと固い粘土質の石切パンゲアの裏庭を畑にすることなど出来なかったと思います。
                | 道具 | 10:08 | comments(3) | - | - |
                のこぎりならゼットソー
                0
                  昨日、のこぎりの話が出ました。 「もう目立て屋もいないし、使い捨ての刃がいいよ。」 とのこと。 御意。 今や1000円以下で「新品の刃」が買えてしまいます。 元刃物屋の岡本氏いわく 「ゼットソーがノコ屋を殺した」 確かにそうかも。 目立て屋がいなくなったから、換え刃式のノコが台頭したのか、 換え刃式のノコが台頭したから、目立て屋がいなくなったのか。 ゼットソー(amazon検索へリンク)(ホームセンターで売っていると思います。) ゼットソーは石切パンゲア設立前の整備時から大活躍! 庭木を切る程度ならこれの「265」(横引き用)で充分です。 もうどのくらい替え刃を変えたのか、わからないぐらいです。 注意点として、最初についてくる紙のノコ刃ケースを捨てないこと! 換え刃には付いて来ません。 厚紙にスナップがついているだけのものですが、無いとなにげに不便です。
                  | 道具 | 10:07 | comments(0) | - | - |
                  クリックポストとスマートレター
                  0
                    クリックポストとスマートレターの違い スマートレター180円封筒付き追跡なし25*14センチ暑さ2センチ以下 クリックポスト164円追跡あり長辺34cm以下、短辺25cm以下、厚さ3cm以下 クリックポストは要ヤフーID決済、封筒と送り状を自分で印刷する必要あり。 重量は共に1kgまで。 ヤフー決済使っていてプリンタが手近にあるならクリックポストかな。 でもスマートレターも手軽でいいな、何枚か買っておこう。
                    | 道具 | 08:59 | comments(0) | - | - |
                    ボルトとはなにか
                    0
                      今までボルトというのは、ナットとの摩擦で止まっていると思っていましたが、西岡さんにボルトは金属の伸展と復元で止まっていて、トルク管理はそのためだ、とご教示いただきました! ランバージャックスダートバイク部Facebookからの採録です。
                      トルク管理とグリス ボルトにグリスを塗るか塗らないか?問題 マニュアルを見ると、ボルトにグリスを塗るは指定があります。でも、指定ないところは、塗っちゃダメなのか? グリスを塗ると、確かに同じトルクで沢山締まります。えっと、それって良い事なの?オーバートルクじゃないの? セローで有名なタンデムさんなんて、全部のボルトに塗ってるっぽいし、ウブカタさんなんて、「ここの部分に塗っちゃダメ」の指定が多いスレッドコンパウンドを割と気軽に「かじり防止」と塗り塗りしてる。 この辺り、経験もあるんだろうけど、、、チェーン調節ボルトにスレッドコンパウンドはおかしくない?そこはそんなに高温にならないよ?スレッドコンパウンドじゃなくて、グリスじゃないの? 分からん、、、 とりあえず、ボルトにはグリス、で行くかなぁ、、、
                      西岡さんからの返信
                      畠兄 勘違いしていたらすみません。 なぜトルク管理をしなければならないのか。 それは均一な面圧や、締め付け力を欲するからだと思っています。 ボルトで部品を締め付ける場合、普通は工具でぐいっと締め付けて 終わりですよね。 でも、ボルトの締め付けで重要なのは、締め付けトルクではなくて ”軸力”です。 ボルトが緩まないのは、「ネジ部の山と谷が噛み合っているから」 と考えますが、ホントはボルトの”棒”の部分が引っ張られて 張力(軸力)がかかり、見えないほど少ない量ですがボルトがホンの少し伸びて、 ねじ山のピッチが変化し、山と谷の摩擦が増えることにより緩みません。 なので軸がのびることがとても重要です。 普通のボルトはその様にして締め付けられていて、それを”弾性域締め付け”と言います。 トルク管理するのは、軸力を測りながら(管理しながら)締め付けられない事と、 ボルトが弾性域で引っ張られている時は軸力と締め付けトルクが比例するので、 締め付けトルクを管理すれば”軸力を間接的に管理”して締め付けられるからです。 だから、ネジ部にオイルやグリスを塗って滑りやすくしても、 軸力が落ちなければ緩まないのです。 ここからが質問の回答> なぜネジ部にオイルを塗るかというと、高い軸力を安定して掛ける為。 ネジ部に摩擦の抵抗があるとトルクが摩擦に食われてきちんと軸力が上がりません。 だから、グリスを塗って指定トルクで締め付けると、摩擦に奪われいた力が しっかりと軸力に変換したのだと思います。 オイルを塗って滑りを良くすると、軸力がしっかりと管理できます。 エンジン内部やシリンダのスタッドボルトなど、軸力が重要な場所はオイルを塗って締めるのはこの為です。 長文失礼しました!
                      西岡 聖治さん、ありがとうございます! なるほど、摩擦ではなく、軸の伸びなのですか。 ならば、摩擦の変化を起こすグリスも、摩擦の均一化の助けになりますね。 間に金属粉を入れて(ザツい説明ですが)固着を防止するスレッドコンパウンドも、じゃあ同じかな? ありがとうございました!
                      | 道具 | 08:59 | comments(0) | - | - |